コピー機リースを導入しよう

コピー機をリースする利点とは

コピー機を使用するためにリースで借りることの利点は、最新の新品を選ぶことができる点にあります。

ペーパーレスの時代に適した機能を持つ便利なコピー機を選ぶことによって、多くの利用の仕方ができるようになります。スキャナ機能を利用することにより、PDF化したファイルを共有して使うことができるわけです。そして何よりも長期に渡って使用する場合にメリットを発揮することになります。新品を購入する場合には、そのための現金が必要になるわけですが、リースであれば毎月少しずつの負担で済むことになります。

しかも実際にコピー機を所有することにはならないので、固定資産税を払う必要も無くなります。この点においては、会社を立ち上げたばかりのような時、少しでも出費を抑えたい時に便利です。ただし一点、注意が必要なことは、リースの場合にはメンテナンスに関しては自分で行う必要があるということです。そしてそのメンテナンス契約の方式としては、コピーした枚数に応じて費用が増えるということです。

いわゆるカウンター料金というものになりますが、大量にコピーすると、メンテナンス費用もそれだけ多額になる可能性があるというわけです。けれどもそのような場合に備えて、便利なサービスも提供されています。コピーの枚数に関わらず定額制をとっているメンテナンス契約がありますので、あらかじめ大量に消費するとわかっているのであれば利用した方がお得になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *